【ジャニーズ事務所】社外取締役に就任した白井一幸ってどんな人?

白井一幸 芸能

引用:ENCOUNT

白井一幸さんは、野球の元日本代表のヘッドコーチで、2023年5月26日にジャニーズ事務所の社外取締役に就任しました。白井さんは、ジャニーズ事務所の前社長の性加害問題を受け、就任オファーを受けました。

オファーを受け入れたことについて、「何が出来るんだ?という批判も多かったが想定内です」と述べています。白井さんの就任は、ジャニーズ事務所の改革に向けて、大きな一歩となると期待されています。

ジャニーズ事務所の社外取締役に就任した白井一幸さんってどんな人?

白井一幸さんは、駒沢大学から1983年に日本ハムファイターズから1位指名を受けて入団しています。そこから様々な職務を経験されているので年表を作成してみました。

1983 日本ハム入団、守備では二塁手として、打撃ではスウィッチヒッターとして活躍。
1995 戦力外通知をされて、オリックス・ブルーウェーブへ移籍。
1996 この年限りで引退。自身初のリーグ優勝及び日本一を経験しています。
1997 日本ハムの球団職員となります。NYヤンキースでのコーチ研修で渡米。
2008 ロイヤルズの特別コーチ兼スカウトアドバイザーに就任しています。「1年間のみ)
2009 評論、講演活動を中心に活動。
2011 横浜ベイスターズの二軍監督に就任。
2013 日本ハムの内野守備走塁コーチ兼作戦担当に就任。
2017 日本ハムより今シーズン限りでのコーチ退任。
2018 STVテレビ・STVラジオ野球解説者に復帰。
2020 女子カーリングチーム北海道銀行フォルティウスのメンタルコーチ就任。
2021 Bリーグレバンガ北海道のチームアドバイザー就任。同年、「侍ジャパン」でヘッドコーチに就任。
2022 北海道医療大学客員教授に就任。
2023 ジャニーズ事務所社外取締役に就任。

白井一幸さんってどんな人?ジャニーズ事務所を立て直せるの?

野球畑で経験を積まれてきた白井さんに、性加害問題で揺れているジャニーズ事務所を立て直すことが出来るのでしょうか?

白井さんは、ジャニーズ事務所の「社外取締役」という立場から事務所運営に様々なアドバイスをするという事になります。

白井さんは61歳です。様々な人生経験をしている事と思われますので、性加害問題の被害者の方とどのように向き合って解決をしていくのかを導き出してくれるのではないでしょうか。

白井一幸さんは野球界に戻らないの?

白井さんは、野球界に戻らないのでしょうか?個人的には、すぐに戻らないのでは?と感じます。理由は、ジャニーズの性加害問題の解決には時間がかかると思うからです。

ジャニーズ事務所の社外取締役とプロ野球球団のコーチなどの兼任は、白井さんの性格から言ってしないと思います。もし兼任したら世間もうるさいでしょうしね。

まとめ

今回の記事では、ジャニーズ事務所の社外取締役に就任する白井一幸さんはどんな人なのか?という事を書いてみました。

白井さんは、大卒で日本ハムファイターズに入団してから、様々な経験をされている方です。その経験を生かして、ジャニーズ事務所の性加害問題に取り組み、被害者に対してジュリー社長が変なコメントをしないように見張っていて欲しいですね(笑)

コメント