新納慎也って誰?相棒22元日SP『サイレント・タトゥ』に出演決定

新納慎也って誰?相棒22元日SP『サイレント・タトゥ』に出演決定 芸能

水谷豊さん主演の人気ドラマ「相棒22」の元日スペシャル「サイレント・タトゥ」に、新納慎也(にいろ しんや)さんが出演することが発表されました。

新納慎也さんって誰?と相棒ファンの間で一気に話が広まり、今回の役どころが『甲斐享』の兄の『甲斐秋徳』という事なので、注目度がさらに増しました。

今回の記事では、「新納慎也さんって誰?」という方に、詳しくわかるように実力俳優の新納慎也さんを深掘りして、書いていきます。

新納慎也って誰?:プロフィールと経歴まとめ

新納慎也って誰?プロフィールと経歴まとめ

引用:NHKアーカイブス

新納慎也さんを知らない人へ向けて、プロフィールと経歴をまとめてみました。

これを見れば、「あの時の俳優さんだ!」「あの役者さんって新納慎也さんって言うんだ!」と納得してもらえると思います。

新納慎也さんのプロフィール

本名新納慎也(にいろ しんや)
生年月日1975年4月21日
出身地兵庫県神戸市
身長180cm
所属事務所ワタナベエンターテインメント

新納慎也さんの経歴

1994年舞台俳優として活動を開始
1997年『にこにこぷんがやってきた!』うたのおにいさんで出演
1999年『ラ・カージュ・オ・フォール 』では、20年以上同じ役で出演しています
2000年『エリザベート』で初代トートダンサー(黒天使)として出演しています
2003年12月芸名の「NÎRO(ニイロ)」を改め、本名で活動開始します
2009年香取慎吾主演の『TALK LIKE SINGING』でオフ・ブロードウェイデビュー
2016年NHK大河ドラマ「真田丸」で豊臣秀次役を演じ、一躍人気俳優に。
2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で阿野全成役を演じる。

新納慎也さんは、舞台を中心に活躍してきた実力派俳優です。繊細な演技力と幅広い表現力で、数々の名作に出演してきています。特に、知的でクールな役柄が得意としています。

新納慎也さんは、結婚しているのか?妻は誰?

新納慎也さんは、結婚しているのか?妻は誰?

引用:NHKアーカイブス

結論から言いますと、新納慎也さんは結婚していません。

ではなぜ?新納慎也さんを調べていくと「結婚」というワードが出るのか?というと、やはり出演ドラマの影響が大きいという事がわかっています。

新納慎也さんは、2022年のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で、女優の宮澤エマさんと夫婦役を演じていました。

その影響から、「新納慎也さんと宮澤エマさんが結婚?」というワードがネットを駆け巡ったという事です。

新納慎也さんの結婚は、いわゆるただの噂でしかありません。

「新納慎也 妻」という事も検索されているようですが、結婚をしていないので、もちろん「妻」もいません(笑)

新納慎也さんは、ドラマでどのような役を演じているのか?

新納慎也さんのドラマの代表作は?

引用:ORICON NEWS

新納慎也さんのドラマの代表作をまとめてみました!記憶に新しいのは、やはり『鎌倉殿の13人』で演じた『阿野全成』でしょうね!

『阿野全成』の登場が最後となる回の放送後には、『全成ロス』という事が起こり、SNSなどでも大きな話題になりましたよね(笑)

新納慎也さんのドラマの出演作を抜粋して下記にまとめてみました。

放送期間番組名役柄
ドラマ2008年10月12日~2009年1月4日仮面ライダーキバ キング 役
ドラマ2016年1月10日~12月18日真田丸豊臣秀次 役
ドラマ2020年4月18日~7月4日M 愛すべき人がいて輝楽天明 役
ドラマ2022年1月9日~12月18日鎌倉殿の13人阿野全成 役
ドラマ2023年8月13日~9月3日CODE-願いの代償青柳伸彦 役
ドラマ2023年11月1日連続テレビ小説 ブギウギ松永大星 役
ドラマ2024年1月1日相棒season22元旦SP「サイレント・タトゥ」甲斐秋徳 役

『真田丸』の豊臣秀次を演じた新納慎也

『真田丸』の豊臣秀次を演じた新納慎也

引用:NHKアーカイブス

新納慎也さんは、2016年のNHK大河ドラマの『真田丸』の中で、豊臣秀次を演じています。

キャスティングに関して、脚本家の三谷幸喜さんに「なぜ僕なんですか?」と質問したところ、「新納慎也は、すごく悲しみを内包した役者で、僕はそういう役者が好きなんです」と三谷幸喜さんに言われたそうです。

三谷幸喜さんに、「そういう役者が好き」と言われたら、しびれますよね!

実際のドラマのシーンでは、おどけたり、明るい性格の豊臣秀次を演じていましたが、最終局面の切腹を決断するシーンでは、目に涙を浮かべて迫真の演技をしていましたね!

新納慎也が朝ドラの『ブギウギ』で演じるのは誰?

新納慎也が朝ドラの『ブギウギ』で演じるのは誰?

引用:NHKアーカイブス

新納慎也さんは、2023年にNHK連続テレビ小説『ブギウギ』に出演し、主人公・小林春枝の才能を見出し、彼女をミュージカル界へと導く演出家・松永大星役を演じました。

『ブギウギ』で、新納慎也さんが演じた松永大星は、海外でミュージカルを学び、帰国後に梅丸楽劇団の演出家として活躍する人物です。

小林春枝の才能を見出し、彼女をミュージカル界へと導く役割を担います。

新納慎也さんは、松永大星役を演じるにあたり、英語の台詞を習得して、ミュージカルの演出術を学ぶなど、役作りに力を注いだそうです。

その努力が実り、実在の人物さながらの存在感を放ち、視聴者から高い評価を得ました。

新納慎也さんは、今後も舞台やテレビドラマ、映画など、さまざまな分野で活躍していくことでしょう。

新納慎也って誰?:相棒22元日SP出演について

新納慎也って誰?相棒22元日SP出演について

引用:サンスポ公式サイト

俳優の新納慎也さんが、テレビ朝日系人気シリーズ『相棒season22元日スペシャル『サイレント・タトゥ』」に出演することが明らかになりましたね!「相棒」シリーズに初出演することになります。

新納慎也さんは、3代目相棒・甲斐享(成宮寛貴さん)の兄・甲斐秋徳役を演じます。

今回のオファーに対して、「え!あの人に兄がいたの?それ、俺??」と素直に驚いたことを明かし、「壊してはいけない作品に突入するような、強烈なプレッシャーがありました」と緊張感MAXだった心情を吐露しました。

一方で、「僕が演じる秋徳は少し特殊な状況に居心地の良さを感じているようですが、その気持ち、なんかわかる気がしてしまう。僕に似てるのかも」と冷静に分析しています。

「世界観を壊さないように、上手く馴染みながらもスパイスとなるように心がけました」と絶妙なバランス感覚で演じたことを明かしました。

新納慎也は、今回が相棒シリーズ初出演

新納慎也は、今回が相棒シリーズ初出演

引用:tv asahi公式サイト

新納慎也さんは、これまで「相棒」シリーズに出演したことがなく、今回の出演はファンにとっても大きな注目を集めています。

新納慎也さんは、舞台を中心に活躍してきた実力派俳優です。繊細な演技力と幅広い表現力で、数々の名作に出演してきました。特に、知的でクールな役柄が得意で、その演技は多くのファンを魅了しています。

そんな新納慎也さんが、今回「相棒」シリーズに初出演することになりました。彼が演じる役柄は、まだ発表されていませんが、どのような役柄で登場するのか、ファンの期待が高まっています。

新納慎也さんの演技力と「相棒」シリーズの人気によって、今回の元日スペシャルは、さらに注目を集めること間違いなしでしょう。

以下に、新納慎也さんの「相棒」シリーズ初出演に対するファンの声をいくつかご紹介します。

  • 「新納慎也さんが『相棒』に出るなんて!めちゃくちゃ楽しみ!」
  • 「豊臣秀次役で大ブレイクした新納慎也さん。『相棒』でも、また新たな魅力を見せてくれるはず!」
  • 「新納慎也さんの知的でクールな演技が、『相棒』の世界観にぴったりだと思う!」

新納慎也さんの「相棒」シリーズ初出演に、ファンの期待が高まっています。

新納慎也さんの相棒初出演にXの反応は?

新納慎也の演技スタイル

新納慎也さんの演技スタイルは、繊細さと幅広さが特徴です。

彼は、舞台を中心に活躍してきた俳優で、数々の名作に出演してきました。その演技は、常に繊細で、登場人物の心情を丁寧に表現しています。

また、役柄によって演技の幅を広げており、知的でクールな役柄から、コミカルな役柄まで、幅広い役を演じ分けることができます。

特に、知的でクールな役柄が得意で、その演技は多くのファンを魅了しています。たとえば、2016年放送のNHK大河ドラマ「真田丸」で演じた豊臣秀次役は、知的で優しい性格ながらも、悲劇的な最期を遂げる役柄でした。

新納慎也さんは、秀次の繊細な心の機微を丁寧に表現し、その演技が高く評価されました。

また、2023年放送のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で演じた阿野全成役も、知的で冷静な性格ながらも、内には野心を秘めた役柄でした。

新納慎也さんは、全成の複雑な内面を巧みに表現し、その存在感で視聴者の注目を集めました。

このように、新納慎也さんの演技は、繊細さと幅広さが魅力です。今後も、彼の活躍から目が離せません。

新納慎也って誰?相棒22元日SP『サイレント・タトゥ』に出演決定:まとめ

今回の記事では、相棒22元旦スペシャルに出演する事が決まった、新納慎也さんについて深掘りしてみました。

まだまだ新納慎也さんについて語りつくせないですが、元旦の相棒を見れば、その魅力に圧倒されるでしょう!

コメント