嵐の解散説がなくなった!いつでも再始動出来るように会社設立!

嵐の解散説がなくなった!いつでも再始動出来るように会社設立! 芸能

【イメージ画像です⇧】

国民的アイドルグループ「嵐」は、2020年12月31日の活動休止を発表し、多くのファンに衝撃を与えました。

しかし、近年では嵐の解散説が浮上し、ファンの間では不安が広がっていました。

そんな不安を吹き飛ばすような朗報が飛び込んできました!なんと、嵐のメンバー5人は、いつでも再始動できるように新会社設立を行ったのです。

この記事では、嵐の解散説がなくなった理由と、いつでも再始動できるようになった理由について、詳しく解説していきます。

嵐の解散説がなくなった!いつでも再始動できる

嵐の解散説がなくなった!いつでも再始動できる

嵐の解散説がなくなって、いつでも再始動できる理由は、2024年4月10日に新会社を設立したと公式サイトで発表したからです。

嵐は、日本の男性アイドルグループとして、長い間音楽、テレビ、映画などで活躍してきました。

彼らのファンにとって、嵐は特別な存在であり、その活動は多くの人々に愛されてきました。

しかし、近年、メンバーのソロ活動やグループ活動の休止などから、解散説が浮上していました。

ファンたちは、解散の可能性に不安を抱いていましたが、最近の報道によれば、嵐は解散する予定はなく、むしろ再始動の可能性を模索しているとのことです。

嵐のメンバーは、ファンからの熱い期待に応えるために、いつでも再始動できるように会社を設立しました。

この会社は、グループ活動の再開や新しいプロジェクトの実現をサポートする役割を果たすことでしょう。

解散説がなくなり、再始動の可能性が広がったことは、多くの人々にとって喜ばしいニュースと言えるでしょう。

この報道を受けて、ファンたちは安心して嵐の活動を楽しむことができるでしょう。

嵐は、日本の音楽シーンにおいて特別な存在であり、その活動が再開されることを心待ちにしていることでしょう。

嵐はいつ解散するのか?と言われ始めた理由

嵐はいつ解散するのか?と言われ始めた理由

引用:中日スポーツ公式サイト

2020年12月31日の活動休止発表後、嵐のメンバーはそれぞれの道を歩み始めました。

大野智さんは芸能活動を休止し、櫻井翔さんはニュースキャスターとして活動、相葉雅紀さんはバラエティ番組を中心に活躍、二宮和也さんはドラマや映画に出演、松本潤さんは舞台やドラマなどで活躍しています。

それぞれの活動が軌道に乗る中、メンバー間の溝や活動再開への意思の差が浮上し、嵐の解散説が囁かれるようになりました。

主な理由は、下記の3つが考えられます。

  • リーダー 大野智の活動休止
  • テレビのレギュラー番組の終了
  • メンバー間の溝
  • 活動再開への意思の差

リーダー 大野智の活動休止

2020年12月31日をもって嵐は活動を休止しています。

リーダー 大野智さんは、「2020年を区切りに、ここで一度嵐をたたみ、それぞれの道を歩んでもいいのではないか?」と考えていたという事です。

大野智さんは、嵐の活動をする限り、自由な時間が得られず、本当に好きな事が出来ないと感じているのかもしれません。

アイドルですから、恋愛や結婚も自由に出来なかったんじゃないのでしょうか?

人気絶頂期に活動休止に入るなんて、半端な気持ちでは出来ないですからね。

テレビのレギュラー番組の終了

日本テレビの櫻井翔の冠番組「1億3000万人のSHOWチャンネル」は、3月末で終了しました。

相葉雅紀さんがMCを務めるバラエティー番組「木7◎×部」も「相葉◎×部」に番組名が変わりました。

放送時間も、木曜午後7時~午後8時が、土曜午後4時半~午後5時に移動になりました。

あれだけ「VS嵐」や「VS魂」、「VS魂グラデーション」と番組名を変えて踏ん張ってきたのに、土曜日の夕方の30分って?切ないですね。

いつか、嵐が全員で出演出来る番組の枠を残そうと、相葉くんが頑張ってきたんですが、踏ん張りきれずといったところです。

これでは、解散説が出てもおかしくないです。

メンバー間の溝

2022年1月、大野智さんが自身のインスタグラムで活動再開への意欲が低いことを示唆するような投稿を行い、ファンの間では不安が広がりました。

その後、櫻井翔さんや相葉雅紀さんがラジオ番組などで大野智さんの発言について言及し、メンバー間の溝が深まっているのではないかと推測する声も上がりました。

活動再開への意思の差

また、メンバーそれぞれがソロ活動に力を入れていることから、活動再開への意思の差があるのではないかと考えるファンも多いようです。

大野智さんは芸能活動を休止しているため、活動再開への意欲が低いと推測されます。

一方、櫻井翔さん、相葉雅紀さん、二宮和也さん、松本潤さんはそれぞれ精力的に活動しており、活動再開への意思が高いと考えられます。

嵐の解散説がなくなったのはいつ?

嵐の解散説がなくなったのはいつ?

嵐の解散説がなくなったのは、2024年4月10日に嵐のメンバー5人が新会社設立を行ったからです。

この株式会社設立は、嵐の解散説を吹き飛ばす大きな朗報となりました。

株式会社設立の目的は、嵐の活動を継続することです。具体的には、ファンクラブ運営やグッズ販売、イベント開催などを行う予定です。

株式会社設立により、嵐はいつでも再始動できる体制が整いました。

メンバー5人それぞれが忙しい中でも、嵐としての活動を継続することが可能になったのです。

嵐の新会社の社長は7色の顔を持つ人

嵐の新会社の社長は、7色の顔を持つと言われている四宮隆史さんです。

この方は、嵐のメンバーが「STARTO ENTERTAINMENT」と話し合っていた時に弁護士としてサポートにあたっていた方です。

四宮隆史さんは、元々NHKエンタープライズに勤めていて、ディレクターを務めていました。

その後、弁護士資格を取得しています。

2007年に独立して、エンタテインメント企業のリーガルアドバイザーを行っていました。

その他にも、弁護士、実業家、プロデューサー、大学教授など多彩な才能を持つ方です。

かいとぅーん
かいとぅーん

四宮隆史さんは、頭がいいだけではなく、エンタテインメントの能力にも長けている方なんですね!

嵐の解散いつ?に関するQ&A

Q
嵐の活動最終日はいつか?
A

この度、嵐は2020年12月31日をもちまして、「嵐としての活動を休止いたしますことをご報告申し上げます。」と発表しています。

Q
嵐はいつまで休みですか?
A

いつまでとは言えませんが、2024年4月10日に新会社を設立したので、そろそろ再始動するのでは?と言われています。

Q
嵐を抜けたメンバーは誰ですか?
A

厳密に言うと、嵐のグループからは誰も抜けていません。

Q
嵐で独立したメンバーは誰ですか?
A

嵐のメンバーの中で独立したのは、二宮和也さんです。2023年10月24日に「事務所から独立し、個人で活動していく決断をさせていただいた」とコメントしています。

Q
嵐の事を「解散」と放送したのはどこのテレビ局ですか?
A

フジテレビの「めざまし8」です。現在活動休止中の「嵐」を「解散以降、表舞台に姿を現すことのなかったリーダーの大野さん」と報道してしまいました。小室瑛莉子アナウンサーが「先ほど、『嵐 新会社設立』のニュースで一部“解散”とお伝えしましたが、正しくは“活動休止”でした。失礼いたしました」と訂正しています。

嵐の解散説がなくなった!いつでも再始動出来るように会社設立!:まとめ

嵐は、日本の音楽シーンにおいて特別な存在であり、その活動が再開されることを心待ちにしていることでしょう。

まだ、嵐の新会社の活動内容が明確になっていませんが、間違いなく言える事は、「何かが始まる」という事です。

嵐は今年で25周年なので、何らかの動きがあると確信しています。

ファンの皆さん、引き続き嵐の応援をしていきましょう!

コメント