河合優実がラヴィット!で歌声を披露!ドラマ「不適切にもほどがある!」で人気の女優

河合優実がラヴィット!で歌声を披露!ドラマ「不適切にもほどがある!」で人気の女優 芸能

【イメージ画像】

女優の河合優実さんが、2024年3月22日放送のTBS系朝の情報番組「ラヴィット!」に生出演しました。

ドラマ「不適切にもほどがある!」の番宣で出演した河合さんは、美声の歌声を披露し、視聴者を魅了しました。

今回の記事では、河合優実さんが「ラヴィット!」で披露した歌声、番組での発言、ドラマ「不適切にもほどがある!」について詳しくご紹介します。

河合優実、ラヴィット!で美声を披露!

河合優実、ラヴィット!で美声を披露!

引用:株式会社鈍牛倶楽部公式サイト

河合優実さんは、「ラヴィット!」の番組内で中森明菜さんの「DESIRE -情熱-」を熱唱しました。

所属している事務所である「株式会社鈍牛倶楽部」の宣材写真を見て下さい。(上部にあるもの)

どことなく、中森明菜さんや山口百恵さんに似ていませんか?

雰囲気のある女優さんだという事が、一目でわかりますよね!

「ラヴィット」では、サビの部分だけを歌って得点を競う企画「サビカラダービー」に挑戦しました。

河合優実さんは、総合得点93.938点を出して、下記のようにコメントしています。

「すごいめちゃくちゃ心臓バクバクしたんですけど、楽しかったです」

透き通るような歌声は視聴者を魅了して、SNSでは「河合優実の歌声、素敵すぎる」「こんな歌上手だったんだ!」と絶賛の声が相次ぎました。

X(旧ツイッター)でも河合優実さんがラヴィットで披露した歌声に多くの投稿が寄せられました。

河合優実さんは、出演中のドラマ「不適切にもほどがある!」の番宣で、磯村勇斗さんと「ラヴィット」に出演していました。

「不適切にもほどがある!」とは、どんなドラマなのか?次で詳しく解説していきます。

河合優実出演のドラマ「不適切にもほどがある!」について

河合優実出演のドラマ「不適切にもほどがある!」について

引用:TBS公式サイト

ドラマ「不適切にもほどがある!」は、小川市郎(演:阿部サダヲ)がタイムスリップをしながら、現在と未来の違いに戸惑いながら、自分の生き方を模索するドラマです。

「不適切にもほどがある!」のあらすじ・ネタバレ

1986年がドラマの舞台です。小川市郎(阿部サダヲ)は、“愛の鞭”と称した厳しい指導をするのが当たり前な昭和の体育教師です。

野球部の顧問も務め、生徒たちからは「地獄のオガワ」と恐れられていました。

その一方で、家では男手一つで17歳の一人娘の純子(河合優実)を育て、娘の非行に手を焼く普通の父親でもあります。

最近は市郎の帰宅時間をやけに気にする純子が男を家に連れ込み“ニャンニャン”するのではないかと心配していました。

ある日、市郎は、いつものようにタバコを吸いながらバスで帰宅中、ついウトウトしてしまいます・・・。

目を覚ました市郎の目に飛び込んできたのは、パンツが見えそうなスカートを履いて、耳からうどんを垂らした女子高生がバスに乗り込んでくる姿だった。

その姿に違和感を覚え指摘する市郎だが、乗客たちは車内でタバコを吸う市郎こそおかしいと口論になってしまう。

逃げるようにバスを降りた市郎が目にしたのは、見たこともない異様な格好をする人々となんとなく変わっている景色だった。

河合優実さんは、主人公の娘「純子」を演じています

女優の河合優実さんは、阿部サダヲさん主演のTBS系金曜ドラマ「不適切にもほどがある!」(毎週金曜よる10時)に出演することが発表されました。

河合優実さんは、主人公・小川市郎(演:阿部サダヲ)の娘・純子を演じます。

純子は、17歳の一人娘で、男手一つで育てられた市郎にとって大切な存在です。

しかし、思春期真っ只中の純子は、反抗的な態度をとることが多く、市郎を悩ませています。

ドラマは、昭和から令和にタイムスリップした市郎が、現代社会の価値観に翻弄されながらも、娘との絆を取り戻していくヒューマンドラマです。

河合優実さんは、市郎とぶつかりながらも成長していく純子を熱演します。

~河合優実さんのコメント~

この作品は、昭和と令和の価値観の違いをコミカルに描きながら、家族の大切さを教えてくれるドラマです。私は、純子という役を通して、現代社会を生きる若者の葛藤や成長を表現していきたいと思っています。

ドラマ「不適切にもほどがある!」の配信は?

ドラマ「不適切にもほどがある!」は、とうとう最終回を迎えてしまいました。

もう一度観たい方は、「TVer」、「TBS FREE」で最終回がご覧になれます。

全話ご覧になりたい方は、「U-NEXT」、「NET FLIX」でご覧になれます。

河合優実さんがラヴィット!でドラマ「不適切にもほどがある!」の見どころを語る

河合優実さんと磯村勇斗さんは、ラヴィットに出演後にツーショットの画像を投稿しています。

「本日は〜#ふてほど放送日、22時からはチャンネルはTBSでお願いしますよ〜ん」とコメントしています。

私は、どうしても「ムッチ先輩と純子」に見えてしまう(笑)それだけ二人の演技がドラマの中で際立っていたという事です!

河合優実がラビットで!歌声を披露!ドラマ「不適切にもほどがある!」で人気の女優:まとめ

  • 河合優実がラビットで歌声を披露していた。
  • 披露した曲は、中森明菜のDESIRE -情熱-」。
  • 河合優実は、ドラマ「不適切にもほどがある!」で主人公・小川市郎(演:阿部サダヲ)の娘・純子を演じでいます。

コメント