PayPay銀行の口座開設ができない?原因と対処法を徹底解説

PayPay銀行の口座開設ができない?原因と対処法を徹底解説 悩み

PayPay銀行の口座開設を申し込んだものの、何らかの理由で口座開設ができないというケースがあります。

その原因は、大きく分けて以下の3つです。

  • 本人確認ができない
  • 既に口座を保有している
  • その他の理由

今回の記事では、PayPay銀行の口座開設ができない原因と対処法を、上記の3つのカテゴリーに分けて解説します.

PayPay銀行が開設できない理由:本人確認ができない

PayPay銀行が開設できない理由:本人確認ができない

PayPay銀行が開設できない理由として、銀行側が「本人確認ができない」という理由も上げられます。

具体的には、下記のような場合、口座が開設できません。

  • 本人確認書類が不備の場合
  • 本人確認書類の顔写真と本人の顔照合が完了してない
  • 本人確認に必要な情報を入力していない場合

本人確認書類が不備の場合

PayPay銀行の口座開設には、以下の本人確認書類が必要です。

本人確認書類の例
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証

これらの書類のいずれか1つを提出する必要がありますが、以下のような場合には、本人確認書類として認められません。

  • 有効期限が切れている
  • 写真がない
  • 氏名や住所が本人と一致しない
  • 偽造や変造が疑われる

本人確認書類に不備がある場合は、再度本人確認書類を提出する必要があります。

かいとぅーん
かいとぅーん

書類に不備があると口座開設に時間が余計にかかってしまうので、あらかじめキチンとした書類を揃えておくとスムーズに進められますよ!

本人確認書類の顔写真と本人の顔照合が完了してない

PayPay銀行では、本人確認の際に、本人確認書類の提示に加えて、本人確認書類の顔写真と本人の顔写真の照合を行っています。

本人確認書類の写真と本人の顔画像が完了しない場合は、以下のいずれかの原因が考えられます。

  • 本人確認書類の顔写真と本人の顔写真が一致しない
  • 本人確認の本人確認に必要な情報を入力していない

本人確認書類の確認が完了しない場合は、PayPay銀行に問い合わせて、本人確認書類の確認をやり直す必要があります。

かいとぅーん
かいとぅーん

本人確認の書類と画像は、わかりやすい方が審査がスムーズに進みますよ!

本人確認に必要な情報を入力していない場合

PayPay銀行の口座開設には、本人確認に必要な情報を入力する必要があります。

本人確認に必要な情報は、以下のとおりです。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

これらの情報を入力していない場合は、本人確認が完了せず、口座開設ができません。

かいとぅーん
かいとぅーん

本人情報は、最新のものを確認して間違いのないように入力しましょう!

PayPay銀行が開設できない理由:既に口座を保有している

PayPay銀行が開設できない理由:既に口座を保有している

PayPay銀行では、1人1口座しか開設できません。

既にPayPay銀行の口座を保有している場合は、新たに口座を開設することはできません。

既に口座を保有している場合は、既存の口座の利用を継続してください。

そもそも、既存の口座持っていたとして、その口座番号もカードも無くて、わからなくなってしまった場合は、どうすればいいのか?

かいとぅーん
かいとぅーん

今までの口座情報がわからなくなってしまっている方は、paypay銀行のチャットで問い合わせてみるといいでしょう!

PayPay銀行が開設できない理由:その他

上記の3つの原因以外にも、口座開設ができない場合があります。

例えば、以下の場合には、口座開設ができません。

  • 書類の不備
  • すでに口座を持っている
  • 満15歳未満
  • 成年被後見人または被保佐人
  • 破産者または民事再生手続開始決定を受けた者
  • 犯罪歴がある者

その他、口座開設ができない原因については、PayPay銀行に問い合わせて確認してください。

かいとぅーん
かいとぅーん

満15歳以上で口座開設ができて、キャッシュカードは、Visaデビット付なので、未成年の方でもカード決済を利用できるメリットがありますね!

PayPay銀行の口座開設ができない?原因と対処法を徹底解説:まとめ

PayPay銀行の口座開設ができない場合は、上記の原因と対処法を参考にして、問題を解決してください。

もし、自分で原因を特定できない場合は、PayPay銀行に問い合わせて、サポートを受けましょう。

コメント