ジャニーズのCMが激減の理由!松潤やキムタクでも容赦ない!

ジャニーズのCMが激減の理由! 芸能

引用:Johnny’s net

皆さんもご存じの通り、ここ数日でジャニーズタレントのCMが激減しています。

2023年9月7日に、ジャニーズ事務所が調査委員会の報告を受けて、性加害問題を今後どのように対応をしいてくのか?記者会見を開きました。

その結果、ジャニーズ事務所の対応を疑問視する企業が多く、次々とCMの打ち切りや継続しないという事を発表しました。

ジャニーズのCMが激減の理由!

ジャニーズのCMが激減の理由!松潤やキムタクでも容赦ない!

引用:文春オンライン

ジャニーズタレントのCMが激減していく理由は、2023年9月7日のジャニーズ事務所の記者会見の内容にあります。

簡単に言うと、 「事務所の対応が物足りない!」という事です。

ジャニーズ事務所のジュリー景子元社長、東山紀之新社長、ジャニーズアイランドの井ノ原快彦社長が会見を行っていました。

この会見を私も見ていましたが「解体的に出直す」というには、ほど遠い内容でしたね。

私が注目したポイントは3つあります。

  1. 「ジャニーズ」という社名は変更しない。
  2. 東山紀之さんが新社長になるという事は「解体的」にはほど遠い。
  3. 「法を超えて」というが、被害者の方への補償・救済の内容が具体的ではない。

この記者会見の内容を受けて、各企業はジャニーズ事務所のCM打ち切りを検討していったと考えられます。

ジャニーズ事務所が、故ジャニー喜多川氏による性加害があった事を認めて謝罪しましたが、被害者の方々にどのような補償や救済などの対応をしていくのかが、明確になっていませんでした。

その結果、各企業がジャニーズ事務所がきちんと被害者の方に対応するまでは、CMを打ち切り、ジャニーズタレントの起用も控えるようになったという事です。

このような事務所の対応では、CMやドラマ、バラエティーでの仕事も激減するのではないでしょうか?

日本マクドナルドのCMに出演しているキムタクでも、第一三共ヘルスケア株式会社のCMに出演している松潤でも容赦なく、契約期間満了で打ち切りになります。

ジャニーズのCM激減!契約を打ち切りした企業

ジャニーズ事務所所属タレントのCMを打ち切った企業は、以下のとおりです。

  • サントリーホールディングス(SixTONES:松村北斗)
  • キリンホールディングス(Snow Man:目黒蓮、ジャニーズWEST:重岡大毅)
  • JAL(嵐)
  • 花王(Aぇ! group)
  • 明治(嵐:相葉雅紀)
  • アサヒグループHD(生田斗真、嵐:相葉雅紀、嵐:櫻井翔、岡田准一、Snow Man)
  • 日産自動車(木村拓哉)
  • 東京海上日動(嵐:相葉雅紀)
  • 日本マクドナルド(木村拓哉)
  • 第一三共ヘルスケア株式会社(嵐:松本潤)

これらの企業は、ジャニーズ事務所による性加害問題への対応が不十分であると判断し、打ち切りを決定しました。

木村拓哉さんは、大手企業2社のCMを打ち切られますね!キムタクでも容赦ないですが、事務所の対応が曖昧なのでしょうがないですね。

嵐の相葉雅紀さんも、かなり打ち切られるCMが多いです。

あっという間に仕事が激減していくんですね。事務所は耐えられるのでしょうか?

ジャニーズタレントのCM激減!打ち切りの理由は?

企業は、ジャニーズ事務所による性加害問題への対応が不十分であると判断し、打ち切りを決定しました。具体的には、以下の理由が挙げられています。

  • 被害者の救済策や再発防止策が不十分である
  • 被害者の声を真摯に受け止めていない
  • 事務所の新体制がまだ見えない

ジャニーズ事務所のCM打ち切りは、同事務所の創業者による性加害問題がきっかけで、企業による社会的責任の意識の高まりを背景に起きたと言えます。

今後、ジャニーズ事務所が被害者への救済策や再発防止策を具体的に示し、改善することができれば、CM打ち切りを回避できる可能性があるでしょう。

もし対応が遅ければ、テレビなどのジャニーズタレントの露出が激減する事でしょう。

サントリーがジャニーズタレントCMを打ち切りにした理由

サントリーがジャニーズタレントCMを打ち切りにした理由

サントリーホールディングスの新浪剛史社長は、ジャニーズ事務所の会見を受けて次のようにコメントをしています。

  • (ジャニーズ事務所が)真摯(しんし)に反省しているか、大変疑わしい。
  • 日本の企業は世界中から見られている。タレントのみなさんには心苦しいが、断固、毅然(きぜん)とした態度をとらねばならない。
  • 被害にあわれた方々がどう思うか、もっと真剣に考えるべきだ。救済を大きな枠組みで打ち出して専心してほしい。被害者のトラウマは想像以上だ。
  • 被害者の訴えで明確になるまでは、ある意味で『推定無罪』ではあった。うわさとしてあったが、私は聞いたこともなかった。
  • これを契機にして、感度(が低かったこと)を反省しなければならない。

サントリーの新浪社長は、事務所名を変えないことや、ジュリー元社長が株式を100%保有していることも疑問に思っているようです。

ジャニーズタレントのCMが激減!今後の影響は?

ジャニーズタレントのCMが激減!今後の影響は?

ジャニーズ事務所の広告収入に大きな影響を与える可能性があります。

ジャニーズ事務所の広告収入は、事務所全体の収入の約2割を占めるといわれています。

打ち切りを決めた企業は、ジャニーズ事務所の広告収入の約半分程度らしいです、

ジャニーズ事務所の2023年3月期の広告収入は、前期比10%減になりそうです。

CMの打ち切りが続くと、さらなる減収が予想されます。

ジャニーズ事務所のCM打ち切りは、同社の業績に大きな影響を与える可能性がありますね。

ジャニーズタレントの活動に影響は?

CMの打ち切りは、ジャニーズタレントの知名度や人気に大きな影響を与える可能性もあります。

CMは、ジャニーズタレントにとって、知名度や人気を上げるための重要なツールなので、打ち切りが続くと、ジャニーズタレントの知名度や人気が低下する可能性があります。

ジャニーズ事務所所属タレントのCM出演料は、1本あたり数百万円から数千万円程度です。

CMの打ち切りにより、ジャニーズタレントが得られる収入が減少する可能性がありますよね。

ジャニーズ事務所が受けるCMの打ち切りは、ジャニーズタレントの知名度や人気に影響を与える可能性があるので事務所の早期の対応が望まれます。

日本のエンタメ業界に影響は?

今回のCM打ち切りは、日本のエンタメ業界全体のイメージダウンにつながる可能性もあります。

ジャニーズ事務所は、日本のエンタメ業界を代表する企業なので、同社のCM打ち切りは、日本のエンタメ業界全体のイメージダウンにつながる可能性があります。

ジャニーズ事務所所属タレントは、ドラマや映画、音楽など、さまざまなエンタメ業界で活躍しています。

そのため、CMの打ち切りが続くと、ジャニーズ事務所所属タレントの出演作品が減少する可能性があります。

ジャニーズ事務所のCM打ち切りは、いち事務所の話だけではなく、日本のエンタメ業界全体のイメージダウンにつながる可能性があります。

ジャニーズ事務所のCM打ち切りは今後も増える?

ジャニーズ事務所のCM打ち切りは今後も増える?

今後も、ジャニーズ事務所所属タレントのCMの打ち切りが続くのか?というと、今後も打ち切りが続く可能性は十分にありますよね!

企業の中では、CMの契約を継続するのか?打ち切りにするのか?検討中の企業も多いはずです。

今後、さらに多くの企業が打ち切りを決定する可能性は十分にありますね。

では、テレビ番組の出演はどうでしょう?

ジャニーズ事務所所属タレントが出演している番組は数多くあります。

日本テレビは、ジャニーズ事務所所属タレントの出演する番組を今後も継続すると発表しています。

しかし、ジャニーズ事務所の対応次第で、CM打ち切りはもちろんのこと、テレビ出演も少なくなっていく可能性があります。

今回の事で、企業による社会的責任の意識の高まりが大きくなっています。

打ち切りを回避するには?

ジャニーズ事務所が、CMなどの打ち切りを回避するには、被害者への救済策や再発防止策を具体的に示し、事務所のありかたを改善することが必要です。

企業は、ジャニーズ事務所による性加害問題への対応が不十分であると判断し、打ち切りを決定しています。

ジャニーズ事務所は、被害者への救済策や再発防止策を具体的に示す声明を発表しましたが、被害者への謝罪や補償、再発防止のための体制整備などの説明が不十分だったと多くの人が感じています。

ジャニーズ事務所が、解体的な行動を示し、被害者への救済策や再発防止策を具体的に示さないかぎり、この問題は解決しないのではないでしょうか。

ジャニーズ事務所CM激減!に対するファンの声

ジャニーズ事務所CM激減!に対するファンの声

ジャニーズ事務所所属タレントのCMの激減に対して、ファンの方々はどのように感じているのでしょうか?

X(旧ツイッター)などをまとめてみました。

GACKTさんもX(旧ツイッター)でCM打ち切りについて語る

GACKTさんもジャニーズ事務所所属タレントのCM打ち切りについてX(旧ツイッター)でコメントしています。

「TOKIO」城島茂も農水省のアンバサダーを見合わせ

「TOKIO」城島茂も農水省のアンバサダーを見合わせ

引用:NHK NEWSWEB

農林水産省は、2023年9月13日に「TOKIO」の城島茂さんのアンバサダーとしての活動を見合わせると発表しています。

城島茂さんをはじめ「TOKIO」のメンバーは、『鉄腕ダッシュ』などで福島県に大きく貢献していると思うんですけどね?

福島で米作りなどを行って、風評被害などに立ち向かっていたのに活動を見合わせるなんてひどすぎませんか?

確かに「株式会社TOKIO」の代表取締役は、藤島ジュリー景子ですが、タレントには非がないと思います。

ジャニーズタレントのCMの継続契約が終了したり、活動が解除されたら本当に死活問題ですよね。

事務所がきちんと今後の対応をどう行うのか?しっかり説明する事が必要ですね。

JCBもジャニーズ二宮和也のCM起用を打ち切り

JCBも今後はジャニーズ事務所のタレントの新たな起用を見送るとスポーツ報知の取材で答えています。

現在JCBは、嵐の二宮和也さんと13年に渡りCM起用をしてきましたが、今回の報道により新たな契約を見送るそうです。

2023年9月17日現在は、まだ二宮和也さんと川口春奈さんのCMが公式サイトでも見られます。

  • 二宮和也さんは、2010年より13年間、私達と一緒に歩んできた特別な存在です。
  • 弊社はいかなる犯罪行為も一切容認できないと考えており、二宮さんが所属する事務所に対する今回の調査報告書、それを受けた記者会見の内容を非常に重く受け止めております。
  • 同事務所が会見で表明した『被害者の救済』と『再発防止』を速やかに具体化し、実行することを強く求めます。具体化や実行が確認されるまでは、二宮さんの新たな広告での起用を見送ります。
  • 被害者の救済や再発防止策の実行状況を確認し、契約の更新可否を判断いたします。
引用:スポーツ報知

サントリーHDの新浪剛史社長はジャニーズをCMに起用しない

サントリーHDの新浪剛史社長は、事務所の体制が改善されないと、番組のスポンサーを降りる可能性があり得ると発言しています。

サントリーは、「オールフリー」のCMにSixTONESの松村北斗さんを起用していますよね?

新浪剛史社長は、被害者の救済策・再発防止策で納得のいく説明があるまで、事務所と新たなCM契約をしない方針も明らかにしています。

ジャニーズ事務所は、早急に説明責任を果たさないと、たくさんのタレントさんがCMに出演出来なくなる可能性があります。

ジャニーズとのCM契約を撤退しても、継続してもリスクがついてくる

ジャニーズとの契約を撤退しても、継続してもリスクがついてくる

ジャニーズとの契約を撤退しても、継続しても世間からの反応は様々で、どっちにしてもリスクがついてきます。

今回の問題は、事務所の元社長がおこした事なので、現役のタレントさんは不祥事を起こしたのでも何でもないですからね。

契約を撤退したら、「タレントがかわいそう」「悪いことをした人はもう亡くなっている」などといった批判を浴びます。

逆に契約を継続したら、性加害問題を起こした会社に利益をもたらしていいのか?と批判されるでしょう。

今回の問題は、加害者がすでに亡くなっているというところなんです。

世間が納得する行動をジャニーズ事務所が示さないと、共倒れになってしまう可能性があります。

まとめ

今回の記事では、ジャニーズ事務所所属タレントのCMが激減の理由などについて深堀りして書いてみました。

正直言って、こんなにも多くの大企業がCMを打ち切る事に踏み切るなんて思っていませんでした。

嵐や、木村拓哉さん、Snow Manの方々をCMに起用していればいいという時代が終わった気がします。

タレントの不祥事ではなく、元経営者の問題でも、これだけの損害を出すんだと思うと、やっぱりそれだけ重大な事をしていたんだとつくづく感じます。

ジャニーズ事務所は、見て見ぬふりをしてきたツケが、ここにきて一気に噴出してしまった事に対して、早急に抜本的な改革が必要でしょうね。

企業側は、ジャニーズ事務所のタレント起用を打ち切ることばかりではなく、事務所側に十分な経営責任を求めることも必要だと感じます。

今回の問題の責任は、故ジャニー喜多川氏と経営陣にあるので、そこのところを抑えれば、スポンサー継続の問題も落ち着いていきそうな気がします。

コメント