株式会社KCCを設立した岸くん!代表取締役社長に就任⁈

株式会社KCCを設立した岸くん!代表取締役社長に就任⁈ 芸能

元『King & Prince』の岸くんが『株式会社KCC』を設立し、代表取締役社長に就任した事が話題になっています。今回の記事では、個人事務所を立ち上げた岸くんと、その新会社『株式会社KCC』について深掘りしていきますよ!

株式会社KCCを設立した元『King & Prince』岸くん

株式会社KCCを設立した元『King & Prince』岸くん

元『King & Prince』の岸くんがジャニーズ事務所を退所したのは、2023年9月30日の事でした。

ジャニーズ事務所での最後の大仕事、映画『Gメン』が公開されて、PR活動を行ってからの退所となりました。

その日からわずか3日で、個人事務所を設立しました。

以前から準備を進めていて、10月の初めの平日に申し込んでいるようです。

仕事が早いですよね~ジャニーズ事務所を退所してから、特にアナウンスがなかったのでどこの事務に入るのか?心配していたファンも多かったでしょう。

2023年10月15日には、『鉄腕ダッシュ』に出演する事も決定しているので、「どこの事務所にも所属していないのに?」と思っていたかたも多いのではないでしょうか?

岸くんは、先を読んで『株式会社KCC』を設立していたんですね~

株式会社KCCとは?岸くんの個人事務所の事です!

『株式会社KCC』とは、代表取締役が岸くんの個人事務所です。

役員は2人いるそうですが、一般の方なので詳細は分かりません。

親族の方が役員になっている可能性もあります。

でも、岸くんは埼玉県の出身なんですよね~東京や埼玉に住んでいても名古屋の会社の役員にはなれるのかな?

株式会社KCCの設立日は?

  • 法人番号 9180001158340
  • 商号又は名称 株式会社KCC
  • 商号又は名称(フリガナ) ケーシーシー
  • 本店又は主たる事務所の所在地 愛知県名古屋市西区花原町187番地
  • 最終更新年月日 令和5年10月6日

引用:国税庁 法人番号公表サイト

『株式会社KCC』の設立日は、2023年10月2日です。認可が下りたのが、2023年10月6日になっています。

法人番号も指定されて、無事に個人事務所が設立されたようです。

岸くんは、仕事のオファーがたくさんあったから、設立を急いでいたのかもしれませんね。

これで安心して、『鉄腕ダッシュ』で稲刈りが出来ますね(笑)

株式会社KCCの資本金は?

『株式会社KCC』の資本金は1,000万ではないか?と予想します。

会社設立時の資本金は、会社の形態や設立目的、業界、国や地域によって違うので、一概に「いくら」とは言えません。

日本で合同会社を作る場合でも、最低資本金として500,000円必要ですから、やっぱり1,000万くらいではないでしょうか?

株式会社KCCの事業内容は?

株式会社KCCの事業内容は?

「株式会社KCC』の事業内容は、岸くんの芸能活動をサポートする事が最優先でしょうね。

その他にも、新規事業の展開などが考えられます。

実際に事業内容は、アーティストやタレントの育成とマネージメント、ファンクラブの運営、情報発信、ダンススタジオの運営などが書かれています。

そのうち、岸優太プロヂュースのダンスユニットがデビューなんて事もあるかもしれませんね!

事業内容の中でも目を引くのが「サウナサロンの経営」です(笑)

岸くんは、「サウナ好き」で知られています。好きが高じて仕事にしてしまうなんて、岸くんらしいですよね!

今後、『岸サウナサロン』が全国で展開していくのでしょうか?

株式会社KCCという個人事務所設立の背景

株式会社KCCという個人事務所設立の背景

『株式会社KCC』という個人事務所を設立した背景は、「自分で決めた好きな仕事をする!」という事でしょうね。

他にもいくつか理由がありそうなのでまとめてみました。

  • ジャニーズ事務所退所後、ソロタレントとして活動していくため
  • 海外での活動を見据えている
  • 若手のタレント・ダンサーの育成
  • 芸能活動と並行して事業展開を行う為
  • 自分で決めた好きな仕事を行う為

以上が、個人事務所を設立した背景として考えられることです。

岸さんは、自分で考えて行動に移して、活動していくんでしょうね!今後の仕事の幅が広がりそうです。

株式会社KCCの登記住所が平野紫耀、神宮寺勇太と同じ理由

株式会社KCCの登記住所が平野紫耀、神宮寺勇太と同じ理由

株式会社KCCの登記住所が、元『King & Prince』の平野紫耀さんの個人事務所『株式会社紫耀』、神宮寺勇太さんの個人事務所『株式会社AMY』と同じなんです!

この事が意味する事は?みなさんならわかりますよね!

岸くんをはじめ、平野さん、神宮寺さんの三人は、それぞれ個人事務所を構えましたが、滝沢秀明さんんの新事務所『TOBE』で、エージェント契約で集結するのでは?という事が期待されます。

そうなれば、3人で新グループで『TOBE』から新曲をリリースする可能性もあります!

3人揃って、名曲『ichiban』のようなカッコいい曲を期待したいですよね!

株式会社KCCの岸くんと関係あり?TOBE生配信と鉄腕DASH生放送!

2023年10月15日に、滝沢秀明さんの会社『TOBE』が生配信、日本テレビの『鉄腕DASH』が緊急生放送を行います。

この両方の事に、株式会社KCCを設立した岸くんが関係しています!

『TOBE』の生配信の方が18:30からと早いので、もしかしたら『TOBE』で平野紫耀さん、神宮寺勇太さんとの合流発表を先に行い、「この後の『鉄腕DASH』の生放送を見てね~」と番宣をして終わりそうな予感がしませんか?

『株式会社TOKIO」も城島茂さんが代表取締役社長に就任したので、ジャニーズ事務所とは独立したものになっています。

『TOBE』もジャニーズ事務所とは関係がない、岸くんも関係がないという事は、この3社での企画は実現できないものじゃないという事です。

ファンの方も待ちきれない様子をSNSで語っています!

まとめ

今回の記事では、個人事務所を立ち上げた岸くんと、その新会社『株式会社KCC』について深掘りしてみました。

岸くんが『TOBE』に合流するのは、ほぼ間違いないでしょう。平野さん、神宮寺さんと『ほぼキンプリ』が結成されるのも時間の問題ですね(笑)

今後も、岸くんの活躍に期待しています!

コメント