【超解説】渡邊センスのYouTube発言を徹底分析!

【超解説】渡邊センスのYouTube発言を徹底分析! 芸能

お笑いコンビ、クロスバー直撃の渡邊センスさんが、自身のYouTubeチャンネルでダウンタウン松本人志さんへの女性“上納”報道について怒りをあらわにした動画が話題になっています。

今回の記事では、渡邊センスさんのYouTube発言を徹底分析し、報道内容と渡邊センスさんの反論、そして今後の展開について考察していきます。

渡邊センス、自身のYouTubeで松本人志への女性“上納”報道に怒り

渡邊センスさんは、自身のYouTubeチャンネル「なべチャンネル クロスバー直撃」で、松本人志さんへの女性“上納”報道について真っ向から否定しました。

動画の中で渡邊センスさんは、報道内容を「事実無根」と断言し、「松本人志さんをはじめ、関係者に迷惑をかけている」と憤りを見せました。

報道内容と渡邊センスの反論

2024年2月1日にフライデーに掲載された、松本人志さんとの飲み会の写真の内容に反論しています。

2018年10月中旬の飲み会で、B子さんが松本人志さんに馬乗りになっている写真をA子さんが写したという内容でした。

ここで、記事の内容と渡邊センスさんの反論を表にまとめてみました。

フライデーの記事内容渡邊センスの反論
渡邊センスからVIPとの飲み会があるから、連れてくる友人女性の写真を送って欲しい。そんな事は言っていない。
居酒屋で合流して、渡邊センスから「そういう事は出来るんやな?」と言われた。仕事で飲み会に遅れていたので、居酒屋に行く時間もないし、そういう発言はしていない。
松本は、B子さんと寝室に消えた。そんな事実はない。
松本人志に「上に乗ってくれや!」と言われてB子が馬乗りになった時の写真をA子が写した。B子さんと松本さんがホテルで二人きりになってないし、A子さんは渡邊センスの家に泊まっていったので、そもそも写真を撮れない。
A子さんの証言と書いてある。A子さんと電話で話したが、リークしてないし、馬乗りになっている光景も見た事がないと証言。

渡邊センスさんは動画の中で、フライデーやメディアに対して、頭を下げながら「ありもしない事を記事にするのはやめて下さい」と困惑していました。

もし、この写真が捏造されていたものだとしたら、本当に怖い話です。

松本人志さんらが飲み会をしていた日と場所、男性メンバーなどは、フライデーの記者ならわかるでしょうね。

あとは、普通の飲み会だったことを面白おかしくストーリーを作って、写真を加工して記事にすれば、記事に出来ますよね。

本当に怖い世の中になってしまいましたね。

渡邊センスの主張を裏付ける証言

渡邊センスさんの主張を裏付ける証言として、飲み会に参加していた女性のA子さんとのLINEのやり取りが紹介されました。

LINEでのやり取りを見る限り、渡邊センスさんが仕事で遅れている事などが書かれていて、フライデーの記事と矛盾している事がわかります。

A子さんは、「何でこんな記事が出ているのか?」と困惑していました。

さらに、「私にできる事があったら証言する」とまでLINEで語っています。

渡邊センスのYouTube発言に吉本興業の対応は?

吉本興業は、今回の報道について「事実確認中」とコメントしています。

現時点では、吉本興業から渡邊センスさんへの対応も発表されていません。

渡邊センスの今後の活動

渡邊センスさんは、今回の報道によって仕事に影響が出ているでしょうね。

しかし、今後も強い意志を持って活動を続けていってくれると思います。

今月も、舞台の出演は継続して出演しています。

松本人志の反応

松本人志さんは、渡邊センスさんの動画について現時点でコメントしていません。

今後、松本人志さんが報道について言及するかどうかは注目されます。

松本人志と渡邊センスの関係

松本人志さんと渡邊センスさんは、プライベートでも親交があると言われています。

今回の報道によって、二人の関係に変化が生じるかどうかは不明です。

この件が決着しないと、どうにも動きようがないでしょうからね。

渡邊センスが千原ジュニアのYouTubeに登場

渡邊センスさんが千原ジュニアさんのYouTube「建もの探訪」に登場しています。

千原ジュニアさんは、自身の車をモチーフにネオンサインを作って欲しいと依頼しています。

【超解説】渡邊センスのYouTube発言を徹底分析!:まとめ

今回の報道は、渡邊センスさんにとって大きな打撃となりました。

しかし、渡邊センスさんは動画の中でフライデーの記事が事実ではない事を主張しており、今後の展開に注目が集まります。

渡邊センスさんのYouTube発言は、松本人志さんへの女性“上納”報道に対する強い憤りが伝わってくる内容でした。

今後の展開によっては、渡邊センスさんだけでなく、松本人志さんや吉本興業にも影響を与える可能性があります。

コメント