ドラゴンボールのテーマパークはどこ?サウジアラビアのどのあたり?

ドラゴンボールのテーマパークはどこ?サウジアラビアのどのあたり? アニメ

【イメージ画像⇧】

ついに実現!ドラゴンボールの世界を体感できるテーマパークがサウジアラビアに建設されます!

アニメ「ドラゴンボール」は、1984年の放送開始以来、世界中で愛され続けている作品です。

そのドラゴンボールの世界をリアルに体験できるテーマパークが、東映アニメーションとサウジアラビアの公共投資ファンド(PIF)の共同事業によって建設されることが発表されました。

本記事では、ドラゴンボールテーマパークは、どこに建設されるのか?建設の規模、場所、そして気になるオープン時期について詳しく解説していきます。

さらに、テーマパーク建設に伴う経済効果や、サウジアラビアにおけるアニメ文化の現状についても考察していきます。

ドラゴンボールのテーマパークはサウジアラビアのどこ?

ドラゴンボールのテーマパークはサウジアラビアのどこ?

引用:東映アニメーション株式会社公式サイト

  • 東映アニメーションとサウジアラビアの思惑
  • 東映アニメーションにとってのメリット
  • サウジアラビアにとってのメリット
  • ドラゴンボールのテーマパークが建設される理由

ドラゴンボールテーマパークのサウジアラビアの場所

テーマパークはサウジアラビアの首都リヤド近郊に建設されます。

リヤドはサウジアラビア最大の都市であり、国際空港もあり、世界中からのアクセスが良好です。

日本からサウジアラビアのリヤドまでは、羽田空港(東京)からキング・ハーリド国際空港(リヤド)に行けます。 このフライトの片道の平均飛行時間は18時間27分ほどで、往復航空券の平均料金は¥457,369程度です。

かいとぅーん
かいとぅーん

金額的に、行けそうもない~

サウジアラビアがリヤドを選んだ理由は、下記の理由からだと考えます。

  • サウジアラビア最大の都市
  • 国際空港があり、アクセス良好
  • 観光インフラが充実
  • 治安が安定

東映アニメーションとサウジアラビアの思惑

東映アニメーションは、日本を代表するアニメ制作会社であり、ドラゴンボールのアニメ制作を手掛けています。

一方、サウジアラビアは近年、観光産業の活性化に力を入れており、エンターテイメント施設の建設に積極的に投資しています。

今回のテーマパーク建設は、東映アニメーションが持つコンテンツ力と、サウジアラビアが持つ資金力と観光資源を融合することで、双方にとってメリットがあるプロジェクトと言えるでしょうね。

東映アニメーションにとってのメリット

  • ドラゴンボールの新たな収益源
  • 海外市場へのさらなる進出
  • ブランド力の向上

ドラゴンボールの新たな収益源

ドラゴンボールテーマパークは、東映アニメーションにとって新たな収益源となることが期待されます。

テーマパークの入場料やアトラクション利用料、グッズ販売などによって、安定的な収益を得ることが可能になります。

また、テーマパークは単なる収益源ではなく、ドラゴンボールの新たなファンを獲得する場としても活用できます。

テーマパークをきっかけにドラゴンボールに興味を持った人が、アニメや漫画、ゲームなどの関連商品を購入する可能性も高くなります。

かいとぅーん
かいとぅーん

ドラゴンボールは、さらに世界的に有名になっていきますね!

海外市場へのさらなる進出

ドラゴンボールテーマパークは、東映アニメーションの海外市場への進出を加速させる効果も期待できます。

テーマパークは、世界中のファンがドラゴンボールの世界を体感できる場であり、東映アニメーションのブランド認知度向上にも貢献します。

また、テーマパークを運営することで、現地の企業との関係を構築し、新たなビジネスチャンスを得ることが可能になります。

かいとぅーん
かいとぅーん

日本のアニメは、世界中で人気ですから、東映さんもいい判断だったと思います。

ブランド力の向上

ドラゴンボールテーマパークは、東映アニメーションのブランド力を向上させる効果も期待されます。

テーマパークは、東映アニメーションが持つコンテンツ力と制作能力を世界に示す場となります。

また、テーマパークの成功は、東映アニメーションの株価上昇や、投資家からの評価向上にもつながります。

ドラゴンボールテーマパーク建設は、東映アニメーションにとって様々なメリットをもたらすプロジェクトと言えるでしょう。

テーマパークは、東映アニメーションの収益向上、海外市場への進出、ブランド力の向上に貢献することが期待されます。

サウジアラビアにとってのメリット

  • 観光客誘致
  • 観光産業の活性化
  • 国民生活の向上

ドラゴンボールテーマパークは、サウジアラビアにとって大きな観光客誘致効果が期待できます。

ドラゴンボールは世界中で愛されている作品であり、テーマパークは多くのファンをサウジアラビアに呼び込むでしょう。

具体的な効果として下記のような事が考えられます。

  • 観光客数の増加
  • 宿泊施設の稼働率向上
  • 飲食店や土産物店の売上増加
  • 交通機関の利用増加

サウジアラビア政府は、2030年までに年間観光客数1億人を目指しています。

ドラゴンボールテーマパークは、この目標達成に大きく貢献することが期待されています。

ドラゴンボールテーマパークは、サウジアラビアの観光産業活性化にも貢献することが期待されます。

テーマパークは、観光客の滞在時間を延ばし、観光消費を拡大する効果があります。

  • 新たな雇用創出
  • 観光関連産業の振興
  • 地域経済の活性化

サウジアラビア政府は、石油依存経済からの脱却を目指し、経済改革を進めています。

観光産業は、サウジアラビア経済の重要な柱の一つであり、ドラゴンボールテーマパークは、この改革を加速させる効果が期待されています。

ドラゴンボールテーマパークは、サウジアラビア国民の生活向上にも貢献することが期待されます。

テーマパークは、国民の娯楽機会を増やし、生活の質を向上させる効果があります。

  • 国民の娯楽機会の増加
  • 生活の質の向上
  • 文化の振興

サウジアラビア政府は、近年、社会変革を積極的に進めています。

ドラゴンボールテーマパーク建設は、サウジアラビアにとって様々なメリットをもたらすプロジェクトと言えるでしょう。

サウジアラビアの観光客誘致、観光産業活性化、国民生活向上に貢献することが期待されます。

ドラゴンボールのテーマパークが建設される理由

ドラゴンボールのテーマパークが建設される理由

引用:ドラゴンボールオフィシャルサイト

ドラゴンボールのテーマパークがサウジアラビアに建設される理由は、高い収益性と、観光客誘致、サウジアラビアの文化の発信などがあげられます。

ドラゴンボールは、世界累計発行部数3億部を超える人気漫画であり、アニメも世界中で放送されています。

高い収益性

テーマパークは、入場料やアトラクション利用料、グッズ販売などによって大きな収益が期待できます。

観光客誘致

ドラゴンボールは世界中で愛されている作品なので、テーマパークは多くの観光客を誘致することが期待できます。

サウジアラビアの文化発信

テーマパークは、サウジアラビアの文化を世界に発信する場としても活用できます。

サウジアラビアが作るドラゴンボールのテーマパークの規模

東映とサウジアラビアが作るドラゴンボールテーマパークの規模

引用:東映アニメーション株式会社公式サイト

ドラゴンボールのテーマパークは世界初ですよね!広さは東京ドーム10個分にあたる広さで、約50万平方メートルもあるそうです。

その敷地内に、アニメで登場する場所や世界観などを忠実に再現するそうです。

建設場所は、サウジアラビアの首都リヤドから車で40分ほどの場所の娯楽やスポーツの巨大都市「キディヤシティ」に建設される予定です。

具体的な施設例

  • ドラゴンボールの世界を忠実に再現したエリア
  • キャラクターと触れ合えるエリア
  • 迫力満点のアトラクション
  • ドラゴンボールの歴史を学べる博物館
  • レストラン、ショップ

ドラゴンボールテーマパークのオープン時期

ドラゴンボールテーマパークのオープン時期

【イメージ画像です】

テーマパークのオープン時期はまだ発表されていません。

しかし、ドラゴンボールのテーマパークが建設されるキディヤシティは、サウジ政府の2030年までの中長期ビジョン「サウジ・ビジョン2030」の一環として建設が進んでいるので、遅くても2030年開園という事になりますね。

着工時期も、オープン時期も詳しく発表されていません。

ドラゴンボールテーマパークがサウジアラビアにもたらす経済効果

ドラゴンボールテーマパーク建設は、サウジアラビア経済に大きな効果をもたらすと期待されています。

観光客数の増加:テーマパークがオープンすれば、サウジアラビアへの観光客数が大幅に増加すると予想されます。

雇用創出:テーマパークの建設・運営によって、多くの雇用が創出されます。

GDPの増加:テーマパーク関連の産業が発展することで、サウジアラビアのGDPが大きく増加すると期待されます。

ドラゴンボールテーマパークを作るサウジアラビアのアニメ文化

サウジアラビアにおけるアニメ文化

引用:東映アニメーション株式会社公式サイト

近年、サウジアラビアではアニメ文化が急速に発展しています。

  • アニメの視聴者数:サウジアラビアのアニメ視聴者数は、近年大きく増加しています。
  • アニメイベントの開催:サウジアラビアでは、近年アニメイベントが開催されるようになっています。
  • 政府によるアニメ産業への支援:サウジアラビア政府は、アニメ産業を国家戦略の一つと位置づけ、支援を行っています。

ドラゴンボールのテーマパークはどこ?サウジアラビアのどのあたり?:まとめ

ドラゴンボールテーマパーク建設は、サウジアラビアにとって経済活性化、文化振興、そして国際的なイメージ向上など、様々なメリットをもたらすプロジェクトと言えるでしょう。

ドラゴンボールテーマパーク建設は、サウジアラビアだけでなく、世界中のドラゴンボールファンにとって大きなニュースです。

テーマパークがオープンすれば、世界中から多くのファンがサウジアラビアを訪れることになるでしょう。

テーマパークのオープンは、サウジアラビアの観光産業だけでなく、アニメ産業全体の発展にも大きく貢献することが期待されています。

今後、テーマパークの詳細な情報が発表されるのが楽しみです。

コメント