【キンプリ】二人体制初シングル新曲「なにもの」6月21日発売決定!

キンプリ二人 芸能

引用:Johnny&Associates

キンプリ(King & Prince)は、二人体制になってから初めての新曲「なにもの」を発売します。今回の記事では、キンプリが二人体制になってからの活動を記事にしていきます。

キンプリ二人体制初の作品【なにもの】を発売

キンプリは、二人体制になって初めてのシングル曲を2023年6月21日に発売します。

キンプリ(King & Prince)は、2018年5月23日にCDデビューし、1stシングル「シンデレラガール」でオリコン週間シングルランキング1位を獲得しました。その後、数多くの楽曲をリリースして、今回のシングルで13枚目となります。

2023年5月22日をもって岸優太、平野紫耀、神宮寺勇太のグループ脱退とジャニーズ事務所の退所をしています。ですから、残った二人(永瀬廉、髙橋海人)での初シングルになります。

新曲「なにもの」の作詞は「YAmai/タイラヨオ」、作曲は、「YAmai」です。新曲のタイトルとかけて、「YAmaiさん」ってなにもの?と話題になっています!

キンプリ二人の新曲「なにもの」が発売2日で50万枚越え!

キンプリの新曲「なにもの」が発売してからわずか2日間で、売り上げ枚数50万枚を突破しました。おめでとうございます!

三人も抜けてしまって、新曲の売り上げはどうなるんだろう?と心配の声をはねのける形となりましたね。

こうなってくると、他の三人も新曲などを出したら、同じようにすごい売り上げが期待できるのでは?と思います。早くそちらの曲も聞いてみたいですね。

キンプリ二人体制で出演!ミュージックステーション初披露

キンプリの二人は、2023年6月16日の20時から放送される「ミュージックステーション」に出演します。二人体制での初めてのパフォーマンスなので、注目を集めています。

はじめは、6人で始まったキンプリですが、その後5人になり現在は二人だけになってしまいました。でもバックにはジュニアの子もついて盛り上げてくれるでしょうし、十分に盛り上げてくれる事でしょう。

キンプリ2人体制初シングルは、「だが、情熱はある」の主題歌

ドラマ「だが、情熱はある」の主題歌は、SixTONESの「こっから」でしたが、第8話からキンプリの新曲「なにもの」が採用されます。

SixTONESのファンにしてみれば「なんで8話からキンプリ?」とクレームがきそうですが、このドラマにはキンプリの高橋海人さんも出演しているので、大目に見ていただきたいですね(笑)

キンプリ二人での初ライブの予定はいつ?

引用:johnny’snet

キンプリ二人でのライブというよりは、「ファンミーティング」が2023年7月2日に開催されます。

このファンミーティングは、「King & Princeとうちあわせ」というもので、東京の有明アリーナで昼と夜の2開催行われます。

キンプリ二人での初シングル「なにもの」のDearTiara盤購入者のみ申し込みが可能ということです。

まとめ

今回の記事では、キンプリ二人で初めての新曲「なにもの」について書いてみました。

二人での活動は、ミュージックステーションから始まり、ファンミーティングもあり、これからどんどん増えていくことでしょう。

退所した四人も気になりますが、どちらも応援してこれからの活躍を期待しましょう!

コメント