生田斗真ジャニーズ事務所退所へ!ソロ俳優としてのさらなる飛躍へ

生田斗真ジャニーズ事務所退所へ!ソロ俳優としてのさらなる飛躍へ 芸能

2023年11月6日、俳優の生田斗真さんがジャニーズ事務所を遅くても年内で退所することがわかりました。生田さんは1996年にジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.として活動を開始。その後は俳優として活動の幅を広げ、数々のドラマや映画で主演を務めてきました。今回の記事では生田斗真さんの退所の理由などを深掘りしていきます。

生田斗真のジャニーズ事務所退所の理由とは?

生田斗真のジャニーズ事務所退所の理由

引用:FAMIRY CLUB Official Site

生田さんは退所の理由についてはまだ語っていませんが、2021年11月の日刊スポーツのインタビューで下記のように答えています。

「道を開いたとしても、それをちゃんと通れる道、できれば誰でも通れるフリーウェーにしなきゃいけない」と話し、後輩たちを思いやっていた。

日刊スポーツ インタビューより

生田さんは、2年前の11月のインタビューで、自身の「ジャニーズ事務所」からの退所を匂わせる発言をしていました。

後輩の為に道を切り開いて、誰もが退所してもテレビや映画の場で活躍の出来る事を実証するかのような発言ですね。

その発言から2年が経ちましたが、本当に退所、独立する事が決まっています。

ジャニーズ事務所を退所した生田斗真の経歴

ジャニーズ事務所を退所した生田斗真さんの経歴を下記にまとめてみました。

本名生田斗真(いくた とうま)
生年月日1984年10月7日
出身地北海道室蘭市
最終学歴堀越高等学校
事務所入所年1996年
映画土竜の唄シリーズ 主演・菊川玲二 役

生田さんは、堀越高等学校を卒業されています。同級生には、歌舞伎俳優の尾上松也さんもいらっしゃいます。

生田斗真が公式サイトで退所発表されている内容

(旧)ジャニーズ事務所のファン向けの公式サイト『FAMILY CLUBオフィシャルサイト』では、下記のようにコメントが公表されていました。

弊社所属タレント生田斗真に関するご報告

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。この度、弊社所属タレント生田斗真は、2023年11月20日をもちまして、株式会社SMILE-UP.を退所いたしますことをご報告申し上げます。今後につきましては、プロダクション等には所属せず、フリーランスの俳優として活動を続けてまいります。日頃より、生田を応援してくださっているファンの皆様並びにご支援くださっている関係者の皆様には、突然のお知らせとなりましたこと、心よりお詫び申し上げます

現在、弊社におきましては、所属タレントに対して新たに設立する会社の説明や今後の契約に関する話し合いを順次実施しております。生田は、その話し合いを踏まえて今後のキャリアにおけるビジョンを見つめ直した結果、新会社とはマネジメント及びエージェント契約を締結しないと判断し、今回の結論に至りました」と経緯を説明。続けて「弊社としましては、所属タレント一人ひとりが、自身で選択した環境で長く活躍できることが最も大切なことだと考えておりますので、それぞれの選択に応じて担うべき役割を果たすことができますよう努めてまいります。改めまして、これまで生田を支えてくださった皆様に心より御礼申し上げますと共に、新たな道を歩むこととなりました生田斗真を、今後ともご支援いただけますと幸いに存じます。

2023年11月7日 株式会社SMILE-UP.

引用:FAMILY CLUBオフィシャルサイト

生田さんもコメントを公開しています。

生田斗真からのご報告

いつも温かく支えてくださっているファンの皆様、関係者の皆様へ大切なお知らせがございます。私、生田斗真は2023年11月20日をもって所属事務所を致します。突然のご報告となりましたこと、心よりお詫び申し上げます。長きに渡り、事務所スタッフの方々や多くの関係者の皆様、そして何よりもファンの皆様から計り知れないご支援と愛情をいただきました。心からの感謝を申し上げます。今後は独立し、フリーランスの俳優としての活動を続けて参ります。これまで以上に精進致します。今後とも変わらぬ応援を宜しくお願い申し上げます。

2023年11月7日 生田斗真

引用:FAMILY CLUBオフィシャルサイト

ジャニーズ事務所から退所を発表した生田斗真の俳優としての評価

生田斗真さんは、数々のドラマや映画で主演を務めてきた実力派俳優ですよね!

2011年には、映画「人間失格」と「ハナミズキ」でブルーリボン賞新人賞とキネマ旬報ベストテン新人男優賞を受賞しています。

NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、「源仲章」役を演じ、高い評価を得ています。

生田さんの俳優として高い評価を得ているのには、以下の3つの点が考えられます。

幅広い役柄を演じられる

生田さんは、ヒロイックな役からコミカルな役まで、幅広い役柄を演じることができる俳優さんの一人です。

映画「人間失格」では、狂気的な主人公・大庭葉蔵を演じ、その演技力で高い評価を得ましたね!また、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源仲章の弱さや葛藤を繊細に表現し、多くの視聴者を魅了した。

役になりきる演技力

生田さんは、役になりきる演技力に定評があります。映画「源氏物語 千年の謎」では、光源氏を演じるために、10キロのダイエットを敢行したとも言われています。また、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では、源仲章の武勇伝を体現するために、乗馬や殺陣の練習を重ねた努力家でもあります。

作品への取り組み方

生田さんは、作品への取り組み方が真摯である事でも知られています。映画「人間失格」の監督である蜷川実花さんは、生田さんについて「役者として、自分がやりたいことをとことん追求する姿勢は、とても魅力的」と語っています。また、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の脚本家である三谷幸喜さんは、生田さんについて「自分の役を深く理解し、作品に全身全霊で取り組む姿勢は、とても頼もしい」と語っています。

生田斗真さんは、俳優としての評価が非常に高い実力派俳優なので、ジャニーズ事務所退所後も、俳優としてさらなる活躍が期待されます!

生田斗真のジャニーズ事務所退所後の活躍

生田斗真のジャニーズ事務所退所後の活躍

生田さんは、ジャニーズ事務所退所後も、俳優として精力的に活動していくと誰もが思いますよね!

退所後は、独立して個人事務所を設立すると思いますが、もしかしたら、岡田准一さんの事務所や、滝沢秀明さんの事務所『TOBE』に所属するのかもしれません。

生田さんの今後の活躍は、大きく分けて3つの点が考えられます。

見出し
  1. 幅広い役柄への挑戦
  2. プロデュース業への進出
  3. 海外進出

幅広い役柄への挑戦

生田さんは、ジャニーズ事務所在籍中にも、幅広い役柄に挑戦してきました。ジャニーズ事務所退所後は、さらに自由に役柄を選べるため、これまで以上に幅広い役柄に挑戦する可能性が高いですよね!

今まで事務所が出していた「NG」が解除されると、どのような役柄にチャレンジするのか楽しみです!

プロデュース業への進出

生田さんは、舞台などのプロデュース業にも関心を持っているのであれば、ジャニーズ事務所退所後は、プロデュース業にも本格的に進出する可能性があります。

生田さんが出演してきた舞台は数多くあるので、その経験を生かしてプロヂュースをするのもいいかもしれませんね。

海外進出

生田さんは、海外での活動にも興味があるのではないでしょうか?ジャニーズ事務所を退所した方たちが、よく口にしている「海外での活動」というキーワードがあります。

生田さんも、海外進出を目指して積極的に取り組む可能性が高いです。今後の活躍が、日本の芸能界にどのような影響を与えるのか、注目していきたいですね。

ジャニーズ事務所の俳優部門の今後:木村拓哉、風間俊介の動向は?

ジャニーズ事務所の俳優部門の今後:木村拓哉、風間俊介の動向は?

引用:FAMILY CLUBオフィシャルサイト

生田さんのジャニーズ事務所退所は、ジャニーズ事務所の俳優部門にとって大きな打撃となるでしょう。

生田さんは、ジャニーズ事務所を代表する俳優の一人であり、今後の活躍が期待されていましたからね。

先に、岡田准一さんが2023年11月30日をもって退所の意向を発表しています。その後に、嵐の二宮和也さんが2023年10月24日をもって退所しています。

俳優として個人で事務所を構えてもやって行けそうな方が次々に退所しています。

気になるのは今後、木村拓哉さんや風間俊介さんが退所するのか?という事です。

お二人ともに、実力派俳優なのでもしかしたら、独立するのかもしれませんよね!

生田さんの退所を受けて、ジャニーズ事務所は俳優部門の体制を再構築する必要に迫られるでしょう。

具体的には、以下の3つの課題が挙げられます。

俳優の育成

生田さんの退所により、ジャニーズ事務所の俳優部門は、実力派俳優を失うことになります。今後は、新たな俳優の育成が不可欠となる。

生田さんの退所により、ジャニーズ事務所の俳優部門は、実力派俳優を失うことになります。これまで生田さんは、映画やドラマ、舞台など、幅広いジャンルで活躍し、多くのファンを獲得してきました。また、その演技力の高さは、業界内でも高く評価されていました。

生田さんの退所は、ジャニーズ事務所の俳優部門にとって大きな痛手となることは間違いありません。しかし、一方で、新たな俳優の育成のチャンスでもあります。

ジャニーズ事務所は、これまでも多くの実力派俳優を輩出してきました。その育成には、厳しいレッスンや、先輩からの指導などが欠かせません。また、舞台やドラマなどの現場で、実践的な経験を積むことも重要です。

生田さんの退所をきっかけに、ジャニーズ事務所は、新たな俳優の育成にさらに力を入れていくのではないでしょうか。その結果、今後は、生田さんのような新たなスター俳優が誕生する可能性も十分にあります。

具体的には、以下の点に着目した育成が考えられます。

  • 多様なジャンルで活躍できる俳優の育成
  • 演技力だけでなく、歌やダンスなどのスキルを身につけた俳優の育成
  • 海外での活躍を視野に入れた俳優の育成

また、ジャニーズ事務所は、これまでアイドルグループのプロデュースや、ライブやコンサートの開催など、音楽事業に強みを持っていました。しかし、近年は、俳優事業にも力を入れており、その成果も徐々に出てきています。

今後は、俳優事業をさらに強化していくことで、俳優部門の地位をさらに高めていくことができるのではないでしょうか。

俳優の活躍の場

生田さんは、映画やドラマ、舞台など、幅広い分野で活躍してきました。今後は、俳優が活躍できる場を増やすことも必要となります。

俳優の独立

生田さんの退所は、ジャニーズ事務所所属の俳優の独立を促す可能性もあります。今後は、俳優の独立を受け入れた上で、俳優の活躍を支援する体制を整える事が必要です。

ジャニーズ事務所は、これらの課題を解決することで、俳優部門の再構築を図っていくことになると思います。

また、生田さんの退所は、ジャニーズ事務所の俳優部門のあり方を問うことになるでしょう。

ジャニーズ事務所は、アイドルグループの育成に力を入れており、俳優としての活動を制限することもあると聞いた事があります。

生田さんの退所は、俳優としての活動を重視する俳優の独立を促す可能性があり、ジャニーズ事務所の俳優部門のあり方を大きく変える可能性があります。

生田斗真のジャニーズ退所が業界に与える影響

生田斗真さんの退所は、日本の芸能界に大きな影響を与えるでしょう。

そして、ジャニーズ事務所を退所した後も、俳優としてどんどん活躍していくでしょうね!

生田さんの活躍は、ジャニーズ事務所の俳優部門のあり方を問うことになります。

生田斗真ジャニーズ事務所退所へ!:まとめ

生田斗真さんは、ジャニーズ事務所を退所し、ソロ俳優として新たなスタートを切ります。

俳優として高い評価を得ており、今後の活躍が期待されている一人です。

生田さんの退所は、ジャニーズ事務所の俳優部門に大きな影響を与えるとともに、日本の芸能界にも大きな影響を与えるのでしょうね。

生田斗真さんの今後の活躍を楽しみにしています!

コメント