【乃木坂46】早川聖来の芸能界引退理由の本当のところは?

早川聖来 芸能

引用:乃木坂46公式ブログ

2023年6月16日、乃木坂46の4期生で、2018年に加入した早川聖来が、8月末頃にグループからの卒業と芸能界からの引退を発表しました。早川聖来は、乃木坂46の中でも活躍が期待されていましたが、突然の引退発表に、多くのファンが驚きと悲しみの声を上げています。

今回の記事では、人気絶頂の乃木坂46の早川聖来さんが芸能界を引退する本当の理由について書いていきたいと思います。

【乃木坂46】早川聖来の芸能界引退理由の本当のところは?

早川聖来が芸能界を引退する本当の理由は、乃木坂46の公式ブログでも明らかになっていません。しかし、いくつかの理由が考えられます。

  • アイドル活動に限界を感じた
  • 自分の夢を叶えるために、芸能界以外の道に進みたい
  • 芸能界での生活に疲れてしまった

早川さんは、2018年に乃木坂46に加入してから、アイドル活動に全力で取り組んできました。しかし、アイドル活動は体力的にも精神的にもとてもハードな職業です。早川さんはアイドルという職業に限界を感じていたのかもしれません。他にも芸能以外の自分の夢を叶える為に引退を決意したという事も考えられます。

2023年5月21日にNHKのラジオ「らじらー!サンデー!」の番組に出演した際に、乃木坂46のツアーなどの演出を手掛けるSEIGO氏のパワハラについて告発しています。

早川さんが芸能界を引退する理由が、この演出家のSEIGO氏とのトラブルによるものなのかはわかりません。しかし、このトラブルが何かしらの影響があったのでは?と言われています。

早川さんが芸能界を引退する本当の理由は、本人のみぞ知るところです。しかし、早川さんが芸能界を引退するまでに、どのような苦労をしてきたのかは、想像に難くありません。早川聖来が、今後の人生で、幸せな人生を送ることを願っています。

早川聖来が演出家のパワハラをラジオで告発

2023年5月21日に、NHKのラジオ「らじらー!サンデー!」の中で演出家のパワハラを告発しました。その番組のMCは、オリラジの藤森さんとジャングルポケットの斎藤さんでした。

ネット上では、パワハラに耐えかねて卒業するのでは?と卒業とパワハラの関係を危惧していましたが、卒業はラジオの放送前に決まっていたらしいです。

早川さんは、卒業を決めて「ラジオで今までのパワハラを告発してやろう!」と考えたのではないでしょうか?

演出家の強いパワハラが無ければ、もっと乃木坂46で活動出来ていたのではないでしょうか?それを考えると非常にもったいない気がします。

2023年5月23日に、乃木坂46の公式サイトで7月からスタートする全国ツアーのライブ演出をSEIGO氏から変更することを発表しています。

早川聖来の本当の引退理由はスキャンダル?

早川聖来は、2022年6月からミュージカル「CROSS ROAD~悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ~」に出演していました。

しかし、その舞台で「号泣・降板」という事をやらかしています。共演者の男性の楽屋に入り浸っている事を注意されて号泣して、さらにはその舞台を降板してしまいます。

その舞台は、中止となってしまって、早川聖来は三か月の休業に入ってしまいました。この件は、他の乃木坂メンバーにも顰蹙を買ってしまいました。

乃木坂と舞台というのは、切っても切れない重要な仕事の一つだったからです。

この一件から、事務所などが早川聖来の引退を進めているという噂が飛び出していました。

乃木坂46の早川聖来の引退に思う事

早川聖来の芸能界引退は、乃木坂46のファンにとって、とても残念なニュースです。早川聖来は、2018年に乃木坂46に加入して以来、アイドル活動に全力で取り組んできました。早川聖来は、歌唱力、ダンス力、演技力、トーク力と、あらゆる面で高いレベルのパフォーマンスを発揮してきました。早川聖来が芸能界を引退するのは、とても残念なことです。

本当は、引退したくないのでは?と一部ファンの間でも噂になっています。乃木坂46の公式サイトの早川さんのブログには、「心残りがないと言えば嘘になります」「心残りがないわけがありません」とコメントしています。

生放送のラジオで、演出家の事を批判したことの責任が問われているのか?事務所側が早川さんを切ったのか?真実はわかりません。

しかし、早川さんは自分の夢を叶えるために、芸能界以外の道に進むことを選択しました。早川聖来が、今後の人生で、自分の夢を叶え、幸せな人生を送ることを願っています。

まとめ

早川聖来さんの芸能界引退は、乃木坂46のファンにとって、とても残念なニュースです。しかし、早川さんは、自分の夢を叶えるために、芸能界以外の道に進むことを選択しました。早川さんが、今後の人生で、自分の夢を叶え、幸せな人生を送ることを願っています。

コメント