【亀梨和也】映画【怪物の木こり】の役どころは?サイコパスで最狂な弁護士!

怪物の木こり 芸能

引用:怪物の木こり公式サイト

小説「怪物の木こり」をKAT-TUNの亀梨和也さん主演、三池崇史監督で映画実写化が決まりました。「怪物の木こり」の原作は、2019年に倉井眉介によって書かれた小説です。第17回「このミステリーがすごい! 」大賞を受賞しました。サイコパス弁護士と頭を割って脳を盗む「脳泥棒」が対決する物語です。

【亀梨和也】映画【怪物の木こり】の役どころは?サイコパスな弁護士!

今回の映画「怪物の木こり】でKAT-TUNの亀梨和也さんの役どころは、最狂最悪なサイコバスな弁護士です(笑)映画を見る前からとても設定が怖すぎます!でも亀梨さんの、あのミステリアスな感じがぴったりと役にはまりそうですね!

冷酷無比な弁護士って⁈どんな弁護士なんでしょうか?ちょっと怖いシーンが苦手な方は、心臓に悪いかもしれませんね(笑)なんて言ったてあの三池監督ですから!

亀梨さんは、今回の役作りについて、下記のように語っています。

撮影前に監督、プロヂューサーさん、スタッフの皆さんと台本について、お話をさせていただく機会があり、今までにないような表現、キャラクターの特徴をどう出していくか相談させていただき、演じる方向性を決めさせていただきました。実際に演じる時には、細かい表情や目の使い方を意識しました。サイコパスの二宮のキャラクターを作るうえで、表情や目の表現は重要ではないかと考えて、「サイコパス」というワードは印象が強いのですが、過度に強い表現をしてしまわないよう、欲望を抑えながら演じました。

引用:THE FIRST TIMES

亀梨さんの役どころは、「サイコパスな弁護士」ですが、「欲望を抑えながら演じた」という言葉自体がかっこいい!どんな役をやっても、その役を「亀梨色」に染めてしまうという感じがします!

亀梨和也、最狂サイコパス役!三池崇史「この亀梨は夢に出ますよ」

本作は、三池崇史監督がメガホンをとったサイコスリラーで、亀梨さんはサイコパスの殺人犯役を演じます。

亀梨さんが演じるサイコパスの殺人犯は、非常に残虐で狂気的な人物です。彼は、自分の欲望を満たすために、人を殺すことを何のためらいもなく行います。また、彼は非常に頭が良く、警察の追跡を巧みにかわします。

亀梨さんは、これまでにも様々な役を演じてきました。しかし、本作で演じるサイコパスの殺人犯は、彼のキャリアの中で最も挑戦的な役であると言えるでしょう。彼がどのようにこの役を演じるのか、期待が高まります。

三池崇史監督は、亀梨さんの演技について「この亀梨は夢に出ますよ」とコメントしています。亀梨さんがどのような演技を披露するのか、注目です。

【怪物の木こり】の原作の内容は?亀梨和也主演で映画化

映画【怪物の木こり】の原作は、倉井眉介さんによって書かれた小説です。宝島社文庫より出版されています。amazonでは、文庫本が¥1,390でKindle版が¥673で販売されています。

弁護士の二宮彰は、冷血非常なサイコパス弁護士です。この設定だけでもすでに怖いです(笑)

【怪物の木こり】の原作では、そのストーリー性やそれぞれの個性あるキャラクターが読者の共感を呼び「このミステリーがすごい!」で大賞をとっています。

原作ファンも、主演が亀梨さんで喜んでいるのではないでしょうか?

【怪物の木こり】原作者、倉井眉介さんについて

「怪物の木こり」の原作者は、倉井眉介さんです。倉井さんの経歴は下記の通りです。

名前 倉井 眉介(くらい まゆすけ)
生年月日 1984年3月6日
出身地 神奈川県横浜市戸塚区
学歴 横浜市立戸塚高等学校、帝京大学文学部心理学科卒業
主な作品 「怪物の木こり」「犯人は言った。」

帝京大学の心理学科をご卒業されているんです。どのような環境でどんな生活をしていれば、こんなに怖くて面白し小説を書くことが出来る人になるんだろう?(笑)まだ気が早いですが、次回作も期待しちゃいます!

映画【怪物の木こり】のキャストがすごい!

引用:映画ナタリー

映画【怪物の木こり】の主演は、亀梨和也さんです。その他のキャストの役どころは下記の通りです。

菜々緒 警視庁のプロファイラー・戸城嵐子
吉岡里帆 二宮の婚約者で父親の不審死にふさぎ込む・荷見映美
柚希礼音 未発表
みのすけ 未発表
堀部圭亮 未発表
渋川清彦 未発表
染谷将太 サイコパス医師・杉谷九郎
中村獅童 過去の殺人事件の容疑者・剣持武士

菜々緒さんと吉岡里帆さんの表情が怖すぎ!(笑)すごいですね~女優さんって!

菜々緒さんは、三池監督からサイコパスな要素も入れて欲しいと言われて、この表情!吉岡里帆さんは、亀梨さん演じるサイコパス弁護士(二宮)の婚約者役で、心が歪んで行ってこの表情です!早く映画が見てみたいですね~

映画【怪物の木こり】の公開日はいつ?

映画【怪物の木こり】の公開日は、2023年12月1日(金)です。

まだ公開までは、半年もありますが、今から公開日が待ち望まれます。

【亀梨和也】映画【怪物の木こり】の役どころは?サイコパスで最狂な弁護士!:まとめ

今回の記事では、KAT-TUNの亀梨和也さんが主演で映画化された、【怪物の木こり】の原作などについて書いてみました。

原作の小説【怪物の木こり】は、2019年に倉井眉介によって書かれたものです。第17回「このミステリーがすごい! 」大賞を受賞しているとても人気の小説です。

今年の冬は、この【怪物の木こり】が皆さんの心に残る作品になる事でしょう。三池監督も(亀梨和也さんが)きっと夢に出ますよ!と太鼓判を押しています。

コメント