【逆文春砲!】広末涼子が文春に電話してきた?事務所への不信感を告白

広末涼子さん文春に電話 芸能

引用:文春オンライン

2023年6月20日に広末涼子さんが、記者に逆に電話をしてきたと、週刊文春が報じました。そこでは、今回のW不倫の真相や事務所の対応に不満があるなどを話されています。今回の記事では、なぜ広末さんは、週刊文春の記者に電話してきたのか?その理由に迫りたいと思います。

広末涼子が文春に逆電話してきた?事務所への不信感を告白

広末さんは、1980年7月18日生まれの日本の女優です。1994年にデビューして、ティーンアイドルとして一世風靡しましたよね~その後、女優として活躍して、数々の映画やドラマに出演していました。

2023年6月8日、週刊文春は、広末さんがミシュラン1つ星シェフの鳥羽周作氏とW不倫していると報じました。広末さんは、文春の取材に対して当初不倫を否定しましたが、6月14日に不倫を認めて謝罪する事になりました。

6月18日には、広末さんの夫のキャンドルジュン氏が記者会見を行い、広末さんの今までの不倫疑惑の話や、現状と今後について話しています。

週刊文春が事実確認の為に、6月19日に広末さんの所属事務所「フラーム」に質問状を送ったところ、6月20日に広末さん自身が、文春の記者に逆電話をしてきたそうです。

【広末涼子】事務所への不信感が露わになった

広末さんは、今回の騒動の中で、所属事務所の対応に不信感を抱いています。

「お話ししたいことがあります。ずっと会社(フラーム)にアプローチし続けてきて、裏切られ続けてきて、前回の記事の返事に関しても、私の考えとは違うものを出されてしまった。私も事務所を売るつもりもないんです。戦うつもりもないんです。ただ、あの人(フラームの井上義久社長)とずっとお仕事してきたので、あの人以外と仕事をするつもりもなくて、もしも井上と仕事をしないのであれば、この世界、この業界を去る時かなと。(今は)信頼はしていないんですけど、やっぱり同志というか……」

「色んな疑いを私が会社に持ってしまった。ジュンさんと繋がってるんじゃないか、ジュンさんをどうして擁護するのか、とかも含めて。過去のことから今に至るまで、どうしても、私が信じるものが無くなってしまったところでお話しさせて頂きました」

引用:文春オンライン

広末さんは、事務所に対して不信感を露わにしていますが、フラームの井上社長と仕事をしないのであれば引退するような表現をしていますね。

キャンドルジュン氏と事務所のつながりにも疑念があったようです。裏で通じているんじゃないのか?と疑ったのでしょうか?ここまで来たら「離婚」なのでは?と感じてしまいます。

さらに、文春の取材を受けたのは、後輩の為だとか、会社が反省したり、社長もやり方を変えるんじゃないかと思ったらしいですが、そもそも問題を犯したのは自分じゃないのかな?と考えさせられます。

逆文春砲の電話は、広末涼子と鳥羽周作の【W再婚劇】の始まり?

引用:SmartFLASH

広末さんが、逆に週刊文春の記者に逆に電話をしてきたという事は、相当の「覚悟」と「自分の口から伝えたい!」という思いがあったと感じます。

文春サイドから質問状が届いたら、普通なら「無視する」あるいは「事務所側がFAXで返答する」というような事が考えられます。

しかし、今回は広末さんの「逆文春砲!」でした。様々な報道にもあるように、所属事務所の「フラーム」の社長の事を信用できなくなってしまったという理由が、今回の「逆文春砲」となったのでしょう。

事務所批判と、夫のキャンドルジュン氏の事についても文春サイドに話しているそうですが、これだけの事をしてしまうと、事務所にも居づらくなってしまいますし、「離婚」という事を覚悟の上で行っている行動に見えます。

広末さんと鳥羽さんは、W不倫から、W再婚をするのかも!

広末涼子と鳥羽周作シェフのW不倫関係の詳細

広末さんと鳥羽周作シェフのW不倫関係は、2023年6月8日、週刊文春に報じられました。文春によると、広末涼子と鳥羽周作シェフは、2022年秋頃から不倫関係にあるとのことです。広末涼子と鳥羽周作シェフは、都内の高級ホテルやレストランで密会を重ねていたとのことです。

広末さんは、2003年にモデルの岡沢高宏との結婚し離婚、その後キャンドルジュン氏と結婚しています。また、鳥羽周作シェフは2011年に結婚していて子供もいます。

広末涼子の不倫疑惑に対する世間の反応

広末さんのW不倫は、世間に大きな衝撃を与えました。多くのファンが彼女の不倫にショックを受け、批判の声も上がりました。広末さんはW不倫でCM契約を解除され、所属事務所から無期限の謹慎処分を受けました。また、夫とも離婚をするのでは?とも報じられました。

世間では、「以前からプッツン女優だった」、「タクシー事件など色々やらかしている」など広末さんの今回の騒動に対して批判の声が上がっている。

夫キャンドルジュン氏の記者会見でバレた過去の不倫問題

キャンドルジュン氏の記者会見は、非常に長いものでした。そこで広末さんをかばうような発言もしていましたが、結果的には、過去の不倫も暴露してしまうような事になってしまいました。

佐藤健さんとの不倫は、高級マンションのサウナ不倫として有名ですが、もう一人舞台俳優と不倫をしていた過去があって、キャンドルジュン氏が自ら示談をしたと発言しています。

その舞台俳優は、NHK大河ドラマの「鎌倉殿の13人」で源頼朝(大泉洋)の異母弟・義円役で出演していた成河(そんは)さんでした。

成河さんとは、キャンドルジュン氏が自ら動いて示談にして、佐藤さんの時は、佐藤さんの事務所関係者と広末さんの事務所関係者と示談にしたと報道されています。

広末涼子の今後の活動

広末さんは、今後そのような活動が出来るのか?しばらくは、芸能界復帰は無理でしょうね~

でも、ちょっと時間が経てば、今後も女優として活動していく可能性が高いと思います。広末さんは、これまで多くのドラマや映画に出演し、その演技力は高く評価されています。また、彼女は美しい容姿とスタイルで、多くの方から支持されています。

広末さんは、今回のW不倫で活動を休止しますが、いつかケロッと復活してくるのではないでしょうか?しかし、彼女を起用するのは、多少のリスクを覚悟しないといけないと思います。

【逆文春砲!】広末涼子が文春に電話してきた?事務所への不信感を告白:まとめ

今回の記事では、なぜ?広末さんが自ら週刊文春の記者に逆電話してきたのか?その理由に関して書いてみました。広末さんは、W不倫を認めて謝罪をしています。これからどうすべきなのか?を自ら話す事がいいと判断をしたので、電話をしてきたのではないでしょうか?

広末さんは、所属事務所の対応や、夫のキャンドルジュン氏の記者会見に納得がいってなかったんでしょうね。でも、自ら行動するなんて、やっぱりすごい度胸の持ち主ですね!

コメント